10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
< >
--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | edit | top

2011.04.16 *Sat*

+長男初入院の話。

今週、ダンナさんのお休みの日に
お花見に行って来ました。

近所の大きな総合公園に行ったけど
すっごい綺麗だった!!
昨年もこの公園にお花見に来たけど
駐車場がいっぱいすぎて諦めて他の小さな公園に行ったのです。
今年は停めれて良かった^^

行った2,3日前に風の強い日があったので
花びらがちらほら散り始めてました。
見ごろに間に合って良かったです。

かたぐるま~


ライン

そしてもう1ヵ月以上前の事ですが
我が家の長男くん。
初入院してしまいました。

その記録です。。。(めっちゃ長い)
まだ里帰り中の3月12日。

その日は普通に元気で、晩御飯食べてお風呂入って
みんなに元気に「おやすみ~」って言って就寝。
珍しくお昼寝をしなかったので
寝るのも相当早かったです。

そして日付が変わって13日。

夜中の3時半ごろ、次男の授乳で起きて
寝相の悪い長男の布団を掛けなおした時

「あれ?熱い??」と思いました。

思ったけど…

思ったのに…

スヤスヤ寝てるし、大丈夫かなと思ってしまい
体温も測らずに私も寝てしまいました。
この事を数時間後めちゃくちゃ後悔しました(涙)

そして5時。
またまた次男の授乳をしている時に、
長男が目を覚ましてしまって

「おちゃのむ~」と寝ぼけて言ってきました。

その時体を触ると、めちゃくちゃ熱い!!!!!
びっくりして授乳が終わった次男をベッドに寝かせ
長男を抱っこしてみると、完全に高熱。

用意していた水筒で
もう一度お茶を飲ませて
体温計を取りに一階へ行こうと思ったのですが

この場を離れちゃいけない・・・・。

と、何だかとっても嫌な予感がして
早朝で申し訳なかったけど
母に電話をして体温計を持って来てもらう事に。

すぐに部屋に来てくれて体温を測ったら39.6度!!
どうしよう…と思っていたら
抱いている長男の様子がおかしい。
何度か体が「びくっ」として
これはまさか…と思った瞬間
痙攣してしまいました。

初めての痙攣だったのでびっくりしたけど
とにかく本で読んだ事のある痙攣の対処法を一生懸命思い出して
吐いたりした時に喉につまらないように
体を横にして支えて、時計で痙攣の時間をみて
様子を見ました。

携帯しか手元になかったからはっきりとした時間はわからないけど
痙攣自体は1分もしていなかったと思います。

両手両足が硬直してまっすぐに伸びて
顔だけ私の方にむけて目に涙をためながら
「うーーーー」と声にならない声を出して助けを求めてる長男。
その時の、長男の様子を思い出したら今でも涙が出そう

すぐに母に病院を調べてもらって
電話をすると、間違って夜間ではなく休日救急病院にかけていて
(その日は日曜でした)
小児科の先生は9時にならないと来ないので
救急本部の連絡先を教えてもらい夜間救急病院を聞く事に。

この時長男は、痙攣がおさまって疲れたのか
スヤスヤと眠りについてました。

急いで救急本部に電話をして病院を聞いたけど
結構遠い場所にある病院だったのと
痙攣の様子を説明すると、しんどいところを動かしていくより
それなら9時に休日救急病院があくのを待ってもいいかも
と言われたので様子を見る事に。

この時電話で
左右対称の痙攣だった事と、時間が30秒~1分くらいだった事
などを説明したら「それなら通常(?)の痙攣なのですぐにどうこうという事はないと思います」
と言われました。
それから「何かあったら電話してください。すぐに行きます」と言ってもらい少し安心。

長男の両脇と足の付け根に小さなアイスノンを入れて
様子を見てると、目を覚ましてちょっとおしゃべりもしてたので
急いで準備をして病院へ。

私が準備してる間ムスコを見てくれていた妹に
後から聞いたけどその時も時々びくっとなっていた気がするって。

9時から受付なのでその前には着くように出発して
ムスコを抱いたまま車に乗っていたのだけど
しばらくは「あっ、でんしゃ~」とか「マクドナルド~」とか
言っていたので、大丈夫かな??と思っていたのだけど
途中から何も話さなくなってきて
病院に到着して駐車したと同時に
また痙攣してしまいました。

今度は車の中で横にする事も出来ず
抱いたままだったので、リアルに痙攣が伝わって来たのと
目の様子が最初の時とは全然違っていたので
どうにかなってしまうのでは!と
めちゃくちゃ怖かったです

たぶん、熱が高いのに車の中でもブランケットを巻いて温めてたのがいけなかったんだろうと思います。

ついてきてくれていた私の両親も子供の痙攣未経験だったので
相当びっくりしていました。

すぐに受付をすませて、ついさっき痙攣した事を伝えると
そのまま診てもらえることに。

痙攣した時の様子などを説明すると先生が
入院して様子みましょうかって!!!!
「えっ?入院ですか??」と驚いて聞き返してしまいました。

まさか入院するなんて思ってなかったし
まだ1ヶ月半の弟もいるし…
一気に不安な気持ちでいっぱいになってしまったけど
家にいるより病院にいた方が安心なのは間違いないので
入院する事に。

ダンナに入院する事になったと電話をした時は
泣いてしまいました。

長男が点滴の準備をする為に処置室?に連れて行かれ
「お母さんは出ていてください」と言われて廊下で待っていたんだけど
泣き叫ぶ長男の声が今でも忘れられません。
もう、ありえないくらい泣き叫んでた。

待ってる間、私が最初に熱いと気付いた時になんらかの対処をしてれば
こんな事にならなかったんじゃないかと
ずっと考えてほんとに反省しました。

それから病室で入院の説明を受けてると
右手に点滴しながら長男がやってきて
少しぐずぐずしたものの、すぐに寝てしまいました。

ちょうど、次の日から連休だったダンナが
日曜の仕事も早めにあがって来てくれたので
夜中の付き添いはダンナに任せて私は次男もいるし実家へ戻り
眠れない夜を過ごしました。

入院中の長男は、痙攣止めの薬が強いために
ずっとぼんやりした感じで、
何かにもたれないと自分で座る事もできない状態。
立ってもフラフラだし、話し方も弱弱しくて
見てるこっちが何度も泣きそうになりました。

「おうち帰りたい」と泣く長男に
「だいじょーぶやで、すぐ帰れるけん」と精一杯元気に言ってたけど
私の不安も伝わってたんだろうな。

ずっと点滴してたけど
次の日には熱が下がって退院できる事に。
最初は2,3日って言われてたから良かった~。

検査の結果は
「感染性胃腸炎」でした。
急に熱があがって高熱になり、一気に脱水症状を起こした事が原因で
痙攣をひきおこしたみたいです。

退院した日は薬がぬけてないのかまだフラフラしてたけど
少しずついつもの調子を取り戻して
次の日には普通に走り回ってました。

不幸中の幸い??で次男の授乳なんかもあったけど
まだ実家にいたので
実家の家族に協力してもらえた事、
ダンナが急いで来てくれた事で
何とか初めての入院は乗り越えられました。

痙攣についてはほとんど無知で
多少の予備知識はあったものの
実際目の当たりにすると、ほんとに焦りました。
こんなんじゃいけないな。

こっちに帰って来てママ友に
一度痙攣したら、次から熱があがる前に薬を飲まなきゃいけないって聞いて
自分で調べたりしてみたものの、
心配になったのでこの前かかりつけの小児科の先生に聞いたら
絶対そうとは限らないとの事。
次から予防しなくてはいけない症状だったら
入院した病院で絶対言われてるはずだから大丈夫ですよ。って。
でも、だからといってもう痙攣しないとも限らないから
今後も熱が出たら要注意しとかなきゃいけないな。

(調べてると…一度、熱性痙攣をおこした子供が
再度痙攣する確率は全体の1/3。
ただ、両親が幼少期に痙攣を経験していると
再発率は50%にあがる。
らしいですあくまでも確率だけど)

ほんとにほんとに怖かったです。
できればもう二度と見たくない。
けど、今後も何かあった時の対処法は
きちんと勉強しとかなきゃいけないなとほんとに思いました。

病気になると毎回心の底から思うけど
元気で笑ってくれてるだけで十分。

いや、もうそこにいてくれるだけで十分です。



そんな最近の長男くん。

部屋が相当汚いのはスルーしてください。
部屋汚すぎ・・・
♪お・ふ・ろっ  お・ふ・ろっ オフロスキ~

陽気に歌いながら「よんだ?」って聞いてきます。
何度も・・・・(ちょっとめんどくさい。笑)




☆痙攣とは☆

COMMENT

入院、と聞いて びっくりしました。
熱性のけいれんだったんですね。

乳幼児のけいれんの原因のトップは
突発性発疹 次がインフルエンザと言われています。
要は高熱が出る病気が要注意。
それは喉が弱かったりして 炎症を伴う熱も同じです。

我が家のムスメも2度けいれんをしていますが
どちらも入院はすることなく、でした。
一度目は救急隊員のダンナと一緒だったので
ぜーんぶ処置してもらって 
2度目は自分で見ていたことを思い出しながら。

かかりつけのお医者様からは
けいれん防止のためにインフルエンザの予防注射は
必ず受けるように言われております。
徐々に上がる熱はそんなに心配はいらず
一気に上がる時にけいれんが起きると聞きました。

これからもきっと熱が出るたびに不安になると思いますが
家族といられることが一番のお薬。
どうぞお大事にしてあげてくださいね。
2011/04/17(Sun) 12:59 | Tocchi #NNZ72WTo [Edit
そんなことがあったんですねー><
私も、働いている時に担任してる子どもが私の腕の中で
熱性痙攣を起こしたことがあります。
初めて、痙攣をそこで見たのですが、最初は何が起きたのかさっぱりわかりませんでした。
ほんとに痙攣を目のあたりにすると、びっくりするし怖いですよね。
わが子なら、なおさら心配だし不安だったことでしょう><

私も、何かあった時の対処法、ちゃんと頭に入れておかないとなぁ。って思いました。

とにかく、元気に退院できたようで何よりです。
上でTocchiさんが言われてるように、急に熱が上がる時が痙攣しやすいみたいですね。
お大事になさってくださいね。

オフロスキーのムスコくん、めっちゃ可愛い!!
「よんだ?」って言われてみたいですー(笑)
2011/04/19(Tue) 21:32 | みかん #- [Edit
お久しぶりの書き込みなってしまいました。
豆さん、むすこくん、その後元気にしているかな~?
痙攣って単語としては知っているけど実際に見たことも経験したこともないので豆さんの日記で症状を知ることができました。
マコやリカがなったらどうするだろう…。
冷静に対処できる自信がないです(^^;
子どもの病気に対する心構えは常にしておかないとですね。
Tocchiさんのコメントもとてもためになりました。
2011/04/28(Thu) 09:09 | +ゆか+ #mQop/nM. [Edit
Tocchiさんへ
お返事遅くなってすみません。

Tocchiさんのアドバイスいつも勉強になります!!
今まで高熱が出たことは何度かあったのですが
痙攣したのは初めてでほんとにびっくりしました。
今でもあの時の様子が鮮明に記憶に残ってます。。。
ムスコも入院はどっちでもいいという感じでした(^^;
また痙攣をおこすかもしれないから
その時に家で対処できるなら入院しなくてもいいけど…
と言われ、そのときは自信がなかったので入院する事に。
結局その後は痙攣しなかったのですが。

次から熱が出るたびにヒヤヒヤしそうです。
もっと色々勉強しとかないとと思いました。


2011/05/01(Sun) 23:30 | 豆→Tocchiさん #- [Edit
みかんさんへ
お返事遅くなってすみません><

痙攣、初めてでほんとにびっくりしました。
とりあえず頭の片隅にある対処法で
ムスコを横にしてみたりしましたが
あの時のムスコのつらそうな顔が今でも頭から離れません。
みかんさんも受け持ってる子供が腕の中で痙攣おこしたら
びっくりしますよね!!
きっと、私には慣れる事ができないです(^^;。
でも次またおこすかもしれないから
しっかり対処しないといけませんよね。

オフロスキーの「よんだ?」のブームは去っていきました(笑)
今はサボさんの「まいったな~まいったぜ~」って新曲?を
ずーっと歌ってます(^^;
2011/05/01(Sun) 23:35 | 豆→みかんさん #- [Edit
ゆかさんへ
お返事おそくなってすみません。
その後は元気いっぱいです。たまに鼻水たらしてますけど(^^;
痙攣、私も聞いた事はあるけど
記憶にある中で実際に見たことがなかったので
目の前で我が子が痙攣して相当びっくりしました。
でも痙攣する前、何となく「ヤバイ、痙攣するかも・・・」と
見たこともないのに予感がしました。
ほんと、心構えは常に必要ですよね。
元気が一番だけど、何があるかわからないから
私ももっと勉強しておこうと思いました。

2011/05/01(Sun) 23:38 | 豆→ゆかさん #- [Edit
あんまり過剰すぎるのも…ですよ。

子供の熱は防ぎようのないものです。
どこかで割り切らないと自分が参ってしまいます。

高熱でなくても暑がっていれば冷やす、
寒がっていれば温める 
それから常温のポカリなどで水分をとる。
適度な糖分と塩分は 発汗している時には必要なので
甘いから、と敬遠することなく飲ませた方が良いですよ。

うちのムスメは 熱が出る前にけいれんして
その直後からガーッと熱が出たので
どうしようもなかったけれど
徐々に出る分には 対処できますからね。
温めすぎない、パジャマなどの楽なものに
脱ぎ着しやすいものさえあれば大丈夫です。

みなさん まだこれから幼児期が長いようなので
再びコメントさせていただきました。
なお あくまで我が家のかかりつけの先生、
それからすでに15年以上救急隊員してるダンナ
なぜか周りにたくさんいる看護婦さんのお話が元です。
信頼できるかかりつけのお医者様がいれば
その先生とよくお話をするのが一番です^^

出来ることなら この先けいれんがなければ問題なしです(笑) 
2011/05/02(Mon) 00:16 | Tocchi #NNZ72WTo [Edit
Tocchiさんへ
またまたありがとうございます!!
ですよね(涙)
過剰すぎるのもよくないですよね。
最低限の知識は頭に入れておいて
熱が出た時はその時にできる対処しなくては。

熱が出る前に痙攣するケースもあるんですね。
私なら、ますます焦りそう(^^;

ほんと今後痙攣しない事を祈るばかりです(^^;


> あんまり過剰すぎるのも…ですよ。
>
> 子供の熱は防ぎようのないものです。
> どこかで割り切らないと自分が参ってしまいます。
>
> 高熱でなくても暑がっていれば冷やす、
> 寒がっていれば温める 
> それから常温のポカリなどで水分をとる。
> 適度な糖分と塩分は 発汗している時には必要なので
> 甘いから、と敬遠することなく飲ませた方が良いですよ。
>
> うちのムスメは 熱が出る前にけいれんして
> その直後からガーッと熱が出たので
> どうしようもなかったけれど
> 徐々に出る分には 対処できますからね。
> 温めすぎない、パジャマなどの楽なものに
> 脱ぎ着しやすいものさえあれば大丈夫です。
>
> みなさん まだこれから幼児期が長いようなので
> 再びコメントさせていただきました。
> なお あくまで我が家のかかりつけの先生、
> それからすでに15年以上救急隊員してるダンナ
> なぜか周りにたくさんいる看護婦さんのお話が元です。
> 信頼できるかかりつけのお医者様がいれば
> その先生とよくお話をするのが一番です^^
>
> 出来ることなら この先けいれんがなければ問題なしです(笑) 
2011/05/02(Mon) 01:14 | 豆→Tocchiさん #- [Edit
けいれん
めっちゃ怖いな。日記読んで入院中のやりとりとか泣きそうになったんやけどi-181私もまったくもって無知やわi-181ケガや病気、もしもの時の対処法、しっかり頭に入れておかないかんな!それにしても元気になって本当によかった。元気ないと、普段のやんちゃさなんかいとおしくて仕方ないって思うけど、すぐに「もーーーーi-232」てなるよなi-201
てゆーか熱って夜中急に上がったりするんやねi-183そんなん絶対気づかんかもi-181自分を責めてしまうけど、そのとき気づいててももっと早くに変化してたんちゃうかな、とか思ってしまうやろうから、十分!!(誰やねん私)豆の愛情、すんごく伝わるよ!!
2011/05/02(Mon) 14:35 | HITOMI #- [Edit
HITOMIへ
うんうん。
この入院中はほんまにはよあのヤンチャでいたずらばっかりする
元気な姿に戻って~って思ってた。
でもそんなん忘れて毎日キレまくってる(^^;ダメやな~。
子供はいつなにがわからんから、ほんま注意しとかなダメやな。
痙攣…もう二度とおこしてほしくない~(涙)


2011/05/04(Wed) 00:05 | 豆→HITOMI #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

豆

Author:豆
    
料理は下手だけど、
作る事、食べる事が幸せ。
可愛いものが大好きです。
たまにチクチク手作りします。
たまにお菓子やパンも作ります。
写真を撮るのも、見るのも好きです。

2008年6月26日に長男出産。
2011年2月1日に次男出産。

ダンナさまと私と、
可愛いムスコが2人の
4人家族です。
肝っ玉母ちゃん目指して
慣れない2人育児に奮闘中★



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



いくつになったの

script*KT*



どんどん成長中!



結婚記念日まで

*script by KT*



最近の記事+コメント



月別アーカイブ



カテゴリー



気になる子たち(*^^*)♪♪


こんなん可愛い~
でも子供はキャラクターが好きなんだろな(^^;



今更マザーズバッグ欲が出てきた。 この水玉欲しい!!


キーホルダー可愛い★安い★


早く抱っこ紐買わねば!!



気になる気になる



thanks



リンク

このブログをリンクに追加する



Lc.追いタイトル



Copyright © 豆プラス。 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふわふわ。り  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。